最新!おすすめのスキー場3選!行ってみたらすごかった!

都心から日帰りならここ!

都心から日帰りでいけるスキー場は意外と埼玉にあります!それは、埼玉県所沢市にある狭山スキー場です。狭山スキー場は人工スキーのスキー場で、関東地方にある珍しい造雪機によるスキー場です。池袋から西武線で40分のところにあるアクセスは非常に楽にスキーを楽しめて、人気です。最寄駅は西武球場駅になります。西武球場駅から歩いて3分という好立地の場所にある屋内スキー場は、いつでもスキーが楽しめる最高の環境になっています。東京に住んでいても今日行こうと思ったらすぐいけるスキー場です。

ちょっと車を出していってみるならここ!

都心から車で2時間ほどで着くオススメのスキー場は、群馬県の片品村にある、オグナほたかスキー場です。パウダースノーを楽しめるスキー場で、ゲレンデは広く3500メートルのロングクルージングを楽しめることができます。車で行くなら、関越自動車道沼田インターチェンジから国道120号を尾瀬方面にいくと28キロほどて到着します。電車で行く場合は、JR上越線沼田駅で降りて、そこからタクシーで60分ほどで到着します。上野からだと特急を使い約2時間で到着します。

最後は一つはここで決まり!

水上高原スキーリゾートはやはり外せません。オール天然雪のパウダースノーで最高のスキーを楽しむことが可能です!さらに2016年1月現在では毎日18歳から24歳の女子はリフト無料という太っ腹なキャンペーンを実施しています。毎日無料なんて財布にやさしすぎるキャンペーンを実施しているので、行くしかないのではないかと思います。場所は、群馬県のみなかみ町にあります。車で行くなら関越自動車道水上インターチャンジから21キロのところにあります。電車でしたら、JR上越線の水上駅から35分で着けます。

スノボツアーの場合、道具やウェアのレンタルがセットになっているプランも存在しており、手軽に参加することができます。